円高還元


円高還元セールをよく見かける。

海外旅行
フェラガモ
輸入品

日本の力が強くなったのか?
他国の力が弱くなったのか?

円高は悪者ではない。
円安も悪者ではない。

世界経済のうねりの中でどのポジションをとるか。

試されているのは流れを読む力。

FXの初心者の心得


FXの初心者の心得のひとつとして
リスク管理があります。
なにをいまさらと思うかもしれませんが。。
FXは上がるか下がるかの2択なので、
運がよければ素人でも勝つことがありますが、
リスク管理をしていなければ、
いつかは痛い目にあい、
市場から退場することになります。

FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

マネーゲームと虚業と実業


投資はマネーゲームだと言う人がいる。

値が上がると思えば買い、
値が下がると思えば売る。

金融業は虚業で、
製造業は実業だと言う人がいる。

確かにその通りかもしれない。

特に昨今の世界経済を見れば、
否定することはできない。
しかし、
実業と言われる製造業だって、
金融があってこそだ。

そして、

マネーゲームがあるからこそ、
資金調達ができるのだ。

どこから調達し、
どう運用するのか。

方法はたくさんある。
仕組は用意されている。

バーチャルの上に成り立つリアルが、
砂上の楼閣にならないことを願うばかりだ。

病床における考察は、
思考がネガティブに陥りがちだ。


FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

病床にて世界経済と人間について


世界経済停滞の影響は、
トヨタとて例外ではない。

消費減速
円高
資源高

市場の動きに一喜一憂するのではなく、
冷静に判断を下すのだ。

人生は「今」の積み重ね だが、
人生は「今」がすべてではない。

とはいうものの、
冷静な判断を下すのは難しい。

人間は恐怖と欲望の狭間で葛藤しているのだ。

FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

オバマと世界経済


金融危機のさなか、
オバマ氏が大統領になることが決定した。

日経平均株価は、
オバマ氏の選出による景気対策に期待を寄せ、
9000円台に回復したが、
ダウ平均は下落している。
その力量や如何に。

世界経済と日本人


世界経済が混乱を極めても、
大して影響のない人が大勢います。
日経平均が上がった下がった。
円高になった円安になった。
原油が上がった下がった。
大騒ぎしている割に、
実は金融資産なんか持っていない人が多いのでは?
流されてはいけない。

FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXと世界経済


世界経済がこういう状況にある原因は何なのか?

アメリカは日本の金融不安の時の対応策を真似しても、

難局を乗り切れない?

なぜなら日本の金融政策は失敗だったからだ。

回復までいったい何年かかったことか。

しかし、

日本を参考にできる点は、いかにして失敗したかという点だ。

日本の失敗を世界へ伝える必要がある。

人間は過去の失敗から成長できる。

失敗を失敗のまま終わらせない。

FXだって同じ。

勝ったトレード、負けたトレードを分析し次に活かす。

勝った負けたで一喜一憂している暇はない。


FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ


バーチャルFX


バーチャルFXって知っていますか?
多くのFX運営会社がFXの啓蒙活動としてやっています。
実際お金を動かすのではなく、
バーチャルな世界の中でFXをするんです。
FXの勉強して投資して経験できるんだからすごいですよね。
しかも、
そのゲームに勝つ何と豪華商品まであるから驚きです。
バーチャルFXでリアルな商品を貰う。
バーチャルFXではリアルFXのようなリスクがないから、
初心者や興味ある人にはいいかもしれないですね。
ただ、
バーチャルFXと違い、リアルの世界では、
様々なプレッシャーがありますよね。
やはり現実は厳しいなんてこともあります。

みなさんもバーチャルFXで疑似体験をしてみては?


FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXのブログとは


FXのブログはたくさんあります。
ブログランキングをみてもたくさんの人が書いています。
FXの投資手法についてだったり、
日々の成果についてだったり、
第三者的に通貨の動きを分析したりと、
多種多様で、全部をチェックするなんて不可能です。
ただ、
FXのブログで共通しているのは、
それぞれが独自の視点や手法で世界経済とつながっているという点。

当たり前のことですが、
これってすごい重要なことなんです。

FXというひとつの投資マーケットについて、
何千、何億という視点、手法、可能性があるんです。
こうしなければとか、
こうあるべきだとか、
それはそれでありますが、
決定権を持っているのは自分で、
やりたいようにできるんです。

FXのブログを書く理由は個人個人違いますが、
とても楽しみですよね!


FXのブログはここでチェック → にほんブログ
村 経済ブログ 世界経済へ

FXの初心者


FXの初心者の定義ってなんでしょうか?
いまさらなんですが、
FXの初心者ってなんだろうなと考えました。

投資自体が初めて。
株はやったことあるけどFXは初めて。
FXの口座はあるけれど取引なし。
FXを始めたばかり。
FXを始めて一年未満の人。

いろいろな人が当てはまると思います。

このブログを始めた理由は、
FXに興味を持つ多くの人に、
役立つ情報を提供したいなと思ったことです。

世界経済について思うことを書いたり、
FXの投資手法を紹介したり、
FX用語を紹介したり、
FXに関係する事件を紹介したり、
初心者だけに向けられたものではありません。
ただ、そういった情報を提供する中で、
少しでも多くの人が世界に目を向け、
世の中のことを考え、
何かを始めるきっかけになってくれたらうれしいです。

変な記事がトラックバックされることもありますが、
このブログではコメントもトラックバックも自由に受け付けます。
相互リンクもFXや世界経済に関係するものは大歓迎です。

世界を変えるのは難しいけれど、
自分を変えることならできると思っています。

このブログが、
あなたにとって何かのきっかけになることを祈ります。


世界経済はここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

デフレと麻生太郎


デフレとは、
一般的物価水準が継続的に下落し続ける現象のこと。

通貨の収縮、金融の梗塞、生産の縮小、失業の増加、などが発生し、
スパイラルに陥ると、
以下のような流れでデフレは進行していきます。

景気が悪化(する、または先行き不安感)

商品売行が悪化(消費を抑えようとするため)

売れないので値下げする

値下げした分、企業収益悪化

給与削減

家計が苦しくなり、商品の購入を控える

さらに景気悪化

ますます商品の売れ行きが悪くなる

売れないのでさらに値下げする

値下げした分、企業収益悪化

さらに給与削減

ますます家計が苦しくなり、商品の購入を控える

バブル崩壊後の日本がこの経過をたどりました。
記憶に新しいところで言うと、
牛丼やハンバーガーの値下げがありますよね。

歴史は繰り返すのか?
先人たちの経験を活かすことができるのか?
申し訳ないが、今の政治に期待できることは少ない。
そもそも一般人の家計のことを分かっている政治家が何人いるのか?
麻生さん、カップラーメンは400円もしませんよ!


世界経済はここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

円高と原油価格下落とデフレ


資源高が続いていた時期は過ぎ、
現在は資源価格の下落が続いている。

インフレが懸念されていたが、
ここへきて、
デフレが懸念されるようになっている。

インフレとデフレを繰り返し、
経済は成長している。
加熱しすぎたものは冷やす必要があり、
冷えすぎたものは加熱する必要がある。

今回の資源高などのインフレ減少は需給と関係ないところで起きていた。
需要と供給ではなく、
投資(あるいは投機)対象としての資源への資金流入だった。

世界経済が破綻し、
ハリボテの実像が見えてきたいま、
本当意味での改革が必要ではないだろうか。


世界経済はここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較とFXのブログとFXの記事


FXの比較に際し、
FXのブログが参考になると書きました。

「FX ブログ」で検索してみたところ、
84,100,000件。

ちなみに

「FX」で検索すると、
340,000,000件。

FXに関する世間の興味っていうのはすごいですね。

中にはFXに対する恨みつらみの記事もあるとは思いますが、
そういった記事も糧にすることはできるはず。

FXの初心者の記事
FXのプロの記事
経済学者の記事
カリスマトレーダーの記事

どこの誰が書いた記事だってかまわない。
そこから何かを得ることができれば。
世界には情報が溢れている。
取捨選択するのは自分。

FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較とFXのブログ


FXの比較のために情報収集をするわけですが、
FXのブログもよく読んでいます。
他の人はどういった思考で投資をするのか?
他の人はどういった手法で投資をするのか?
他の人はどういったタイミングで取引をするのか?
FXとは?
そもそもなぜ資産運用をするのか?
FXでなくてもいいのでは?
株は?不動産は?先物は?自己投資は?
FXの比較をしていると、
いろいろなものが見えてくる。
FXの比較をする際に、
他者(特に個人)の視点はとても参考になります。
自分ひとりで悶々としていても成功にはつながりません。
FXの比較の際の参考資料として、
FXのブログは、けっこうおすすめです。


FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較と企業の比較


世界経済の影響はこんなところにまで波及しているんですね。

こんなところって言うのは就職活動です。
経済環境の悪化による内定取消。
内定を貰っていた会社の倒産。

ここ数年は学生が企業を選ぶとか何とか言っていましたが、
そうはいかない時代が到来したんですかね。

FXの比較と企業の比較では比較ポイントが違います。
FXやその他投資は、安く仕入れて高く売るが基本です。
しかし、
企業を選ぶ際のポイントはそういったシステマティックな側面だけではありません。

ただ、世界経済がこれほど激減しているなか、
どうすればいいかなんて誰にも分からないですよね。
そういう時は自分の心に聞いてみるしかないですかね。

青年よ大志を抱け!

世界の流れはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較とマスコミ


FXの比較してますか?
FXの比較の方法や比較する項目は多くありますが。

円とドルの関係はちょっと戻しましたが、まだまだ円高ですね。
金融資産を持たない人にとってはいい話ですけどね。
マスコミは円高だ円安だと騒ぎすぎな気がします。
金融資産を持っていなければ円高って実はいいと思いませんか?
まぁそもそも需給バランスの話なんで、
どっちがいいとか悪いとかは一面的な話でしかないんですけどね。

FXの比較として、
マスコミと自分の考えを比較してみるのもいいのでは?

そして、

世界経済はどこへ向かうのか?


世界経済はここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較と株価


株価反発の背景には大きく3つの要因があるとされている。
@個的年金を巡る噂
A空売り規制
B円高一服
いろいろあるが、経済は感情で動いているのだ。
あれこれある理由は、みな、後付けだ。
前日までに下げたから今日は上げたと考えるのが自然でないだろうか。
確かに市場に大きな上下要因があれば、株価に影響するが、そういったものがない限り、
たいていは感情で動いている。
そこで、
あなたも感情で動きますか?
それとも?


FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較と景気動向


円高、資源高にも関らず
パナソニックが最高益をたたき出している。
原価低減等の合理化で資源高の影響を吸収したとの事だが、
他社が円高、資源高で業績悪化や赤字転落しているのに、
まったくもって恐れ入る

FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較と円高


為替が、ものすごい動きになっています。
今まで「上がり過ぎ」だった通貨が、一転して
「下がり過ぎ」に変わるなど、
外貨を取り巻く環境でも、信じられない状況になっています


金融パニックが一息ついたという判断の下、
急激なリスクマネーの退避で、
「下がり過ぎ」となった通貨がどれくらい戻すのかも気になります。
まぁ、そもそも金融危機は一息ついたのか?という話でもありますが。。


株価の上昇につられ、ドルも伸びましたが、
まだまだ円高です。

円高というと景気が悪くなるというマイナスの思考に陥りがちですが、
ちょっと待ってください。
本当に悪いんですかね?
なんだか世間では「悪」になっていますが、
本当に悪いんですかね?
ちょっと考えてみませんか?


景気はここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

FXの比較と世界経済


世界的な景気後退、大幅な円高、原料価格の高騰が、
多くの企業へマイナスの影響を与えている。

あのキャノンでさえ、
業績の下方修正を余儀なくされ、
9年ぶりの減収減益の決算発表となった。

あのトヨタは、
世界の販売台数が6年ぶりに全年割れとなった。

いや、

世界的な企業だからこその減収減益、業績の停滞だったのかもしれない。

ニューヨークダウは300ドル以上下落。
再び金融システム不安が再燃している。

日経平均株価は年初来安値を更新し、
終値は前日比811円90銭安の7649円08銭となった。
バブル崩壊後の最安値・7607円88銭はかろうじて守られた格好だが、
今週中には最安値を更新するのではないか。

円がすべての主要通貨に対して急伸しており、
国内輸出企業の業績下振要因となっている。

まだまだある。

今週はまだ始まったばかり。
こんな勉強できるときはない。
我慢の時期などといわれるが、
胃が痛い日は続きそうだ。

FXはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。